洗髪は丁寧に行おう

洗髪

専用の商品を選ぼう

ある程度の年齢になると加齢臭が気になりますが他人の臭いはわかっても、いざ自分の体臭となると気づいていない人は少なくないものです。セルフチェックの方法としては、シーツや枕の臭いをチェックする、さらに首や耳の後ろティッシュなどで拭って臭いを確認するという方法もあります。セルフチェックで加齢臭が発生していることが確認できたら早めに対策をしておきたいところです。身体を清潔に保つことはもちろん、食生活の改善も考えていきましょう。さらに頭皮もまた加齢臭が発生しやすい部分ですのでシャンプーも丁寧に行っておくよう心掛けましょう。加齢臭対策には余計な皮脂を取り除くことが大事ですが、市販の安いシャンプーは洗浄力が強すぎるものもありますので注意が必要です。過剰に皮脂を取り過ぎてしまうと乾燥を招き、かえって多くの皮脂が出てしまう可能性もあります。それゆえ余計な皮脂を出さないためにも穏やかな洗浄力のシャンプーで丁寧に洗うことがおすすめです。最近は加齢臭対策専用の消臭効果の高い成分が含まれているシャンプーも販売されていますので、そうしたシャンプーに選び直すこともおすすめです。良いシャンプーを選ぶことはもちろん、洗髪方法も見直していきましょう。いきなりシャンプーをつけるのではなく、まずはお湯でしっかり余洗いしておくと泡立ちも良くなり、汚れも落ちやすくなります。シャンプーやトリートメントの成分が頭皮に残ることも良くありませんのでしっかり洗い流しておくことがおすすめです。生乾きのままだと雑菌が繁殖しやすくこちらも臭いの原因となりますので早めに乾かすことも大切です。

Copyright© 2018 おすすめ商品をラインナップ|布ナプキンの正体 All Rights Reserved.